善国寺-毘沙門天

東京の神楽坂。

お店が立ち並ぶ賑やかな道沿いに毘沙門天を祀る善国寺はあります。

JR飯田橋駅から徒歩7、8分といったところでしょうか。

善国寺は、山の手七福神の一柱である毘沙門天を祀る日蓮宗系のお寺です。

私は20代の頃に初めて存在を知り、その後、度々、お世話になっています。

最近では久しぶりのご挨拶となりましたが、参拝をさせて頂きました。

七福神の一柱として、財宝を授ける神として親しまれていますが、元々は仏教の仏神、十二天の一柱でもあります。

見るからに無骨で力強い姿で描かれる(あるいは作られる)仏像が多いと思います。

その出で立ちに負けないくらい、強い守護をくださる仏様です。

同じ力強い仏様である不動明王様とはまた少し異なり、毘沙門天様は、戦略、知略に優れたところもあり、防御力といいますか、鉄壁の守護を授けてくださるという側面があります。

自分の中に悪なるものが入ってこないようにするという働きです。

それから、如何に悪を挫き、善を広めていくかという戦略、戦術をさずけてくれたりしています。

私自身は、よく生霊を弾き返すための結界を作るときにお助けを借りています。

鉄壁の防御なので、他人の念を弾き返すのにとても優れた功徳を表してくださいます。

また、悪なるものと対峙し、その中で善を推し進めて行かねばならない苦しいときにも、戦略、戦術を後押ししてくれたりするので、困窮し、迷った時には、何故か毘沙門天に心が向き、気がつくと神楽坂に足が向いています。

思えば、あの百戦して負け知らずと言われる上杉謙信公も毘沙門天を崇拝していたことで有名です。

上杉謙信公は決して私心でもって戦を行わず、武将でありながら深く仏法に帰依された方としても知られています。

上杉謙信公が負け知らずであったのも毘沙門天の加護があればこそだと思います。

私たちも人生を行く道すがら、悪なるものと対峙し、それでも善を貫かねばならない局面を迎えることもあります。

そんな時は、毘沙門天に加勢していただくのも良いかと思います。


オンベイシラマンダヤソワカ


天心 拝


niji.jpg
神楽坂ではありませんが、神仏との架橋を意味する虹を最近みましたので掲載しておきます。


◎クリックご協力ください!


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR