エデンの園を立ち去る時

暖かい愛情を一身に受け


何もかもが満たされている


とても幸せで優雅な時間


何も心配はなく


何も不具合はない


母の胸に抱かれていたときの心地


まるでエデンの園にいた時のアダムとイブのよう


でも、僕たちはその楽園をいつか立ち去るだろう


それは、決して神様から追放されたからじゃない


見放されたからじゃないんだ


楽園にずっといたほうが楽しくて幸せに違いない


でも、僕らはあえてエデンの園を立ち去るだろう


僕らは馬鹿なの?


いや、そうじゃないよ


僕たちは成長したかった


僕たちは成長したいから


楽園を出て行くことにしたんだよ


エデンの園はとても楽しくて


かけがえがないほど幸せに満ちていた


それを捨ててでも


僕たちは成長したかったんだ


いつかは愛すべき親の手を離れて


お気に入りだった人形も


フカフカで気持ちの良いベッドの感触も


手放す時がくる


それが魂の芽生えの時


魂が成長するということなんだ


エデンの園は遠くになったけど


その分、僕たちは成長できたかな?


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR