声を上げよう

産声


僕たちはオギャーという第一声のもとこの世に誕生した。


それからというもの


僕らはいつでも声を上げてきた


不安な時


痛くて泣きそうな時


声を上げて叫んできた


嬉しい時の奇声、歓声


そして、世の中を変えようとする声


人をいたわる優しい声


声をかけられるだけで独りじゃないと思えた











大きな声も小さな声も


この世の中はいろんな声で満ちていて


いろんな声が


人を救ったり


世の中を変えたり


新しいものを生み出す原動力になったりする


もっと声を上げよう


心で思いを濁らせないで


もっと声を上げよう


きっとその声は


素敵な明日を作っていく


皆の声がきこえてくる


その先に明るい未来はあるのだと信じて


◎クリックご協力ください!


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

法難システムの乗り越え方

天心先生、このところ毎日、ブログを読ませて頂いています。

不動悟覚の伝も始まったことですし、しっかり霊的修練を積もうと学び始めた矢先、体調を崩しました。

振り返れば、過去にも、頑張り始めると頭痛がおきる、ということが多々あり、その度に大事をとって早く寝て翌日回復、の繰り返しでした。

昨日、決意と感謝の念から、江ノ島神社参拝を計画しておりましたが、前日に風邪の前兆と思われる喉の痛みがあったので、やはり大事をとって延期しました。
明日、参拝予定なのですが、今日は午後から急に鼻水、熱っぽい感じがして、明日の参拝も無理そうです。

法難システムだろう、とは思うのですが、体調不良という形でくると、どう乗り越えればいいものか、迷ってしまいます。

大事をとって休めば、結局乗り越えていないので、再びチャレンジする時に再び法難システムが発動するのではないか?
無理して乗り越えれば、体を壊し、生業を休まざるを得ないのではないか?

根性がなく、法難システムを乗り越えた!という経験がなかったように思えるので(~_~;)、乗り越えたらどうなるか、どう、乗り越えたらいいのか、アドバイス頂けると嬉しいです。

機会があれば、ブログで取り上げて頂けたらなあ、と思います。

質問を募集していらっしゃらないのに、質問してしまい、すいません。

寒いので、先生もお体をお大事に(>_<)

和元
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR