穢れの蓄積と霊障スパイラル

私達は生まれ持ってある宿命を背負っています。

それは現世に生まれ落ちた時から少しずつ穢れを受けて生きていくということです。

穢れというのは、気が枯れることも意味していますが、別の見方をするとほっておけば私達はどんどん穢れていくようにできています。

部屋を掃除せずにほったらかしにすれば、どんどん、埃がたまり汚くなってきます。

たとえ部屋を汚すようなことを決してしていないと思っていても、時間が経てば汚れてきます。

穢れも同じで、時間とともにほっておいても溜まってくるものなのです。

なので、穢れというのは何も特別なことではなく、誰でも穢れてくるものであり、穢れはいつでも私達のそばにあるものでもあります。

意外と忘れられがちなことでもありますが、真実でもあります。

「穢れがあるのはわかったけど、だとしても何か問題でもあるの?」

こんなふうに思う方もいるかと思います。

確かに少々の穢れはあまり意に介することはないと思います。

少し禊ぎ祓いするようなリフレッシュすることをどこかで心がけていれば、問題ないかと思います。

しかし、そういった表面的な穢れはともかく、普段のリフレッシュでは落としきれていない穢れというものも存在しています。

私達の家もカビが生えてしまったり、油汚れが長年こびり付いたもの、何度も使っている湯のみの底にたまった茶渋などは簡単には取れなかったりします。

こういう頑固な汚れを落とすには、合成洗剤や漂白剤などを使ったりして特別な処置をする必要があります。

同じように穢れも蓄積してくると簡単なリフレッシュでは取れないものへと変質していきます。

穢れの蓄積化は、簡単には落とせないのですね。

これを落とそうとするとそれなりに特別な工夫が必要となってきます。

例えば、浄霊などはこの特別なものに該当します。

実際のところリフレッシュして落とせたと思っている穢れも実際には取れていない場合もあります。

長年、こびり付いた汚れは、あまり汚れとして気にならなくなるのと同じように長年、連れ添ってきた穢れは、あまり気にならなくなっていることが多いものです。

なので、気にしなければ気にならないまま、日々を過ごすことになります。

「気にならないなら別にいいのでは?」という意見もあるかとは思います。

確かにそういう考えも良いかな?と思ってきたところもあります。

しかし、最近、思うにこういった穢れを放置していくと結果的に霊障を呼びこむ元になることがわかってきました。

穢れが蓄積してくるとその穢れの塊が新しい霊障を呼びこむことが多々あるということです。

今までは霊障から意識を乖離させることで霊障の影響を最小限に食い止めるという方策が一番だと考えてきました。

今でもその考えは基本として持ってはいます。

しかしながら、どうもそれだけでは対応しきれない霊界の現実があるように昨今では感じるようになってきました。

やはりどこかで根本的な解決につながっていく施策を講じていくことも大事なのかなと思います。

どうしていくのが一番良いのか今一度、見直しの必要性が出てきているように感じます。

まだ、結論は出ていませんが、決して軽んじるべきことではないので、今後、どうしていくべきなのか検討をしていきたいと思います。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR