FC2ブログ

過去生と現生の関係

霊視・霊感鑑定で時々、お問い合わせがあるのが、自分の前世(過去生)を教えて欲しいというものがあります。

スピリチュアルな世界に興味のある方は、輪廻転生(りんねてんしょう)による生まれ変わりを意識する方も多くいらっしゃいます。

私、天心の基本的な考え方は、過去の生よりも、現生を懸命に生きることが大事であり、あまり過去を振り返るのはよい結果にならないと考えています。

それは、恋愛などにおいても過去のお付き合いしていた方への慕情をいつまでも抱えたままでは、新しい恋を見つけずらいように、人は過去にこだわり過ぎると現実を生きられなくなってしまう可能性があるからです。

ですから、一番大事なのは、今、この瞬間であり、生活であり、今生の人生こそ注目すべきことであることを忘れないで頂ければと思います。

また、過去生は当然、ひとつではありません。

無数にある中の一つの物語であって、その過去生だけで、全てを判断するわけにもいきません。

なので、要望がないかぎりは、私は、鑑定において、過去生に触れることはあまりないのです。

しかし、何事も例外ということはあります。

過去生を明らかにした方が、よい場合もあります。

それは、現実に起こっている問題の要因が過去生にある場合があるからです。

例えば、なぜか人間関係にめぐまれず、イジメられることが多い、とんでもないトラブルに巻き込まれてばかりいるなどの問題の背後に過去生から引き継いだ負のエネルギーの存在が原因である場合あります。

そういう場合、原因を明らかにして、しかるべき処置をした方が、改善が素早くいくケースもあるからです。

また、たび重なる不運に見舞われる原因を自覚することで、謙虚さが生まれて、反省をして現生を生きるきっかけになることもあるからです。

このように過去生を出すことで、現生を生きる糧とできる場合に過去生を知る意味がはじめて出てくるというものなのです。

単なる興味本位や自分を反省することのない状態で過去生を知ったところで、何も意味はないのです。

それに過去生がどうであれ、今生で努力して頑張ることで、運命は変えてゆくことができるものです。

どんなに素晴らしい過去生であっても、それで今生が保障されるわけでもないですし、あまり素敵とは言い難い過去生であったからといって、今生がそれに引っ張られる必要はないのです。

今を生きる。

このことこそが、一番重要なことなのです。

それをうまくサポートするために過去生の鑑定は、行うべきなのです。

最後に輪廻転生に対する誤解を解いておきます。

生まれ変わりという言葉から誤解しやすいのが、一つの魂が永遠に繰り返し、転生を繰り返すと思われがちです。

しかし、魂というのは、太く大きく成長すると、まるで細胞分裂のように分裂して数が増えてゆきます。

ですから、今生で修行されて成長した魂は、来世では、分裂して複数の人間に生まれ変わることがあるわけです。

そうしますと、どんどん、魂の兄弟は増えてゆくことになります。

いわゆるブラザーソウル、ソウルメイトと呼ばれるのは、同魂から派生していることからきています。

そういう意味では、単純に過去生の自分=今生の自分ではないことが、おわかり頂けると思います。

過去生の自分がどうであれ、今生の自分とは関係性はあっても、同一の人物ではないことを理解しておく必要はあるでしょう。

ここをきちんと理解しておくと、なぜ輪廻転生しているのに人口が増加し続けているのかが、わかるはずです。

今回は過去生とうテーマでお話させて頂きました。

まだ、伝えたいことはあるのですが、今回はこの程度にして、次の機会にゆずりたいと思います。




◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

最近、またブログの興味ある記事をいろいろ読ませていただいています。

>魂というのは、太く大きく成長すると、まるで細胞分裂のように分裂して数が増えてゆきます。

>ですから、今生で修行されて成長した魂は、来世では、分裂して複数の人間に生まれ変わることがあるわけです

ということは、(成長すると)複数に生まれ変わって、記憶はどうなるんでしょうか。
同じ記憶をもつ人間がいるんですね。守護霊は?

霊界は、奥が深いですね。

Re: こんばんは

>> ということは、(成長すると)複数に生まれ変わって、記憶はどうなるんでしょうか。

いわゆる現世的な人間としての記憶は消えてしまいます。このあたりのことは、別途、「魂の生まれ変わりの仕組み」にてお話しています。

奇魂には、過去世のデータといいますか、情報が収められています。
しかし、通常の意識にこのデータが記憶として、はっきりと表れてくることはほとんどありません。

うっすらと、潜在意識に登り、その人の今生の性質や意志といったような根源的な部分に反映されている程度です。

> 同じ記憶をもつ人間がいるんですね。守護霊は?

記憶というよりも同じ魂から派生している分魂を持つ人間はいます。
しかし、同じ魂といっても、基本は別人格ですから、同じ記憶を共有しているわけではありません。

守護霊もまた本魂は霊界にていも分魂は生まれ変わってきていることもあるようです。

ありがとうございます

お忙しいところ、丁寧に回答していただいてありがとうございました。

自分でも、変な質問してしまって、申し訳なく思っています。

息子が死んでしまって、一年経って、
今どんなしてるんだろうか、とか
いろいろ気にってしまって、
かなり混乱してしまってました。

ありがとうございました。
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR