自分の守護霊を知る方法

自分にはどんな守護霊がついているのだろう?

こんな疑問を抱くことは、少しでも守護霊という存在について学び始めると誰もが思う感想なのかも知れませんね。

自分についている守護霊のことがわかれば、それだけ親近感もわくというものかと思います。

ただなんとなく守護霊という存在がいると知っているのと、いかなる存在であるのかを知っているのとでは、守護霊との交流においても大分、感応、感得するものが異なってきます。

自分の守護霊を知る一番てっとり早いのは、信頼のおける方に霊視、霊眼的な感性を使って教えて頂くことでもありますが、なかなか信頼のおける方を探すことが難しい場合もあります。

私も守護霊アドバイス第二、第三段階において、お姿解説やご霊名をお伝えする取次鑑定を行ったりもしていますが、なかなかお申込みできない事情がある方もいらっしゃるかも知れません。

そんな時は自分の守護霊を知ることは全く不可能だと諦めるしかないのでしょうか。

いえ、実はそんなこともないのです。

意外と守護霊というものは、本人の魂の成長にプラスになると判断すれば様々なことを教えてくれます。

それは、守護霊自身のことも例外ではないのです。

とはいえ、守護霊に「あなたのことを色々教えてください」とだけお願いすれば教えてくれるというわけではありません。

大切なことは必然性です。

興味本位だけで教えてくれと頼むと守護霊は答えてくれないことが多いのです。

その代わり守護霊ではない他の霊物がなりすましたり、あるいは、良からぬ霊的存在とつながってしまう可能性もあります。

なので、大事なポイントは、愛と真心に基づく、魂の成長につながることをお願いする時に盛り込むことにあります。

例えば「守護霊様。私は守護霊様と一緒に日々を過ごしながら魂の成長を目指して生きてゆきます。そして、できるだけ人に対し愛を持ち、神仏に対しては真心を持って向き合っていきたいと思います。このように生きていく際により守護霊様との強いきずなを結ばせて頂きたいと願っています。こい願わくば、少しでも良いので許されるところで構いませんので、守護霊様のことを教えて頂けないのでしょうか」

最低限、このくらいのニュアンスを含むお祈り、語りかけを行うことで、守護霊も納得してくれます。

もちろん、ただ漫然と上記のような言葉を語りかければ良いというものではありません。

本当に心からそう念じ、実際にそのような生き方をすることが大事でもあります。

その上で、守護霊に願いを受け入れて貰えている場合には、様々なサインを通して教えていただけることがあります。

何度も同じような映像を眼にしたり、守護霊に近い姿をした方を何度も見かけたり、フッと心をヴィジョンがよぎる場合もあります。

守護霊の気配や気のようなものを感じさせて教えてくれる場合もあるでしょう。

何度も繰り返される現象の中に守護霊の回答が埋め込まれているわけですね。

自分の守護霊がどのような方なのかを知るということを通しても守護霊との交流を深める手立てになることもあるかと思います。

一つの参考として頂ければ幸いです。


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR