心に残った守護霊からのメッセージ29

心に残った守護霊からのメッセージをご紹介してみたいと思います。


---------------------------------

惜しいのう

その先走りがなければ高みにゆける

落ち着いてゆけ

ざるのような心では

全ては受け止められぬものぞ

---------------------------------

焦りの心や自分はそんなことわかっているという思い込みがあると物事の順序をすっ飛ばして結論にたどり着きたくなることがあります。

しかし、そうやって先走り過ぎると本来の正しい姿がわからぬまま、不完全に物事を受け止めて進んでしまうぞという警告を頂いたことがあります。

どんなに素晴らしいものが与えられようとしても、受けけ止める自分自身の心がざるのように穴が開いているような状態であれば、完全には受け止められないというお諭しでもあります。

しっかりと受け止めるためには、心を落ち着けて先走りせずに対応していくことが大事だということです。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR