FC2ブログ

【GW霊界開運講座】宣り直しで穢れを祓う

人間は生きていれば、必ず、失敗したり、間違えたり、嫌な目にあったりするものです。

良いこと、悪いことが起こるのは、その人の背後の霊界からのフィードバック、そして、正負のエネルギーのバランス、その人の行動や心がけ、様々な要因が絡み合って、人生を形作っています。

誰もが、良いことばかりの人生を送れるのならば、幸せなことなのでしょうけれど、どうしても、挫折や不安、壁への衝突が起こるものなのです。

だから、苦難をなくそうとか、失敗しないで人生を歩もうとすることは、中々難しいとえいます。

人間は、苦悩や葛藤、失敗や嫌な目にあうと大抵は心が暗くなり、感情がマイナス方向に向くために心を曇らせて霊界をも曇らせてしまいます。

誰だって、嫌な目にあえば、心が曇るのは仕方のないことです。

悲惨な目にあっているのに、ヘラヘラと笑っていられる人は、いないのが普通です。

心を曇らせない方がよい、霊界をなるべく明るいものにしていこうということが大切なことは、理解できても、いざ、苦境にさらされた時に、心を明るく維持できないという思いをされる方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

「心を常に明るく」とか「霊界を上部にあげる心根」とか言われても、なかなか難しい。

ホンネの部分では、そう思ってしまう方も多いかも知れませんね。

そこで、今回は、心が曇ってしまった、あるいは、気分が落ち込むような事柄に遭遇して、ついつい愚痴を言ってしまったり、暗い発想に心が支配されてしまった時に対処方法についてお話したいと思います。

その方法とは「宣り直し(のりなおし)」と呼ばれるものであります。

古来、神道より伝わる方法でありますが、古くは古事記に描かれるイザナギノミコト、イザナミノミコト国産みをする際にまでさかのぼります。

古事記によれば、イザナギノミコトとイザナミノミコトがお互いに言葉をかけあうことで、様々な国を生み落としていったことが描かれています。

詳細は割愛しますが、その際にこの二柱のミコトは、言葉を掛け合う順番を間違えてしまったために最初に国生みを失敗しています。

女であるイザナミノミコトが先に言葉をかけ、それから応じるようにイザナギノミコトが言葉をかけたのですが、女の方から言葉をかけるのは、間違いであるとわかり、二柱のミコトは、もう一度やり直しをします。

今度は男の方から言葉をかけて、それに応じるように女の方が言葉をかけたわけです。

こうして、やり直すことで、今度は正しく国生みができたということが古事記には描かれています。

本当はもっとしっかりとしたストーリーがあるのですが、この場は古事記を語る場ではないので、かなり省略しています。

ここで最も言いたいのは、イザナギノミコトとイザナミノミコトは最初に国生みに失敗したけれど、やり直すことによって、正しい結果を得ているという部分であります。

この、「やり直す」ことこそ「宣り直し」なのです。

宣る(のる)とは、言葉を奏上することです。

それを直す(なおす)ことで、過ちを正常な状態に正してゆくことができるわけです。

ですから、私たち人間も例えどんなに失敗したり間違ったり、苦しいことに遭遇して、愚痴をこぼしてしまったり、暗くなってしまったりしたとしても、「宣り直し」をすることで、輝ける魂に戻ってゆくことができます。

「クソ!失敗した。もう嫌だ!」「私なんてどうせ何をやってもダメなんだ。。」

こんな風に思ってしまったとしても、「失敗したけれど、これは次に進むための材料だ元気を出していこう!」「これで私の経験がまた増えた。益々、自分を磨くことができてよかった!」と、考えを改めて、それから言葉にも出していくことで、宣り直してゆけばよいわけです。

例え失敗したり、つい愚痴を言ってしまったとしても、宣り直しすればいいのだから、ある意味気楽に生きることができます。

過ちに囚われて、ずっと自分を責め続けたり、心を暗くしてしまうくらいならば、言い直し、宣り直し、やり直して、気を取り直してゆけば、心の曇りも取れて、霊界も曇らすことがなくなってくるのです。

これが宣り直しの効用であります。

過去の過ちや失敗したと思っていることを全て宣り直ししてみてください。

「受験に失敗して希望の学校に入れなかった・・」⇒「私に必要な学校に守護霊が導いてくださった」
「大好きな彼氏に振られてしまった」⇒「もっと良い出会いを守護霊は用意してくれたんだ」
「上司にこっぴどく叱られた。俺はダメなやつ」⇒「また成長するための糧を頂いた。これでまた一歩素晴らしい人間になれた」


このように宣り直ししていくと、過去の失敗と見なしていたものや、自分に暗い影をおとしていたものが、少しずつなくなってゆくために、魂が輝き始めてくるのです。

宣り直しとは、認識の変更というようにもとらえることができます。

失敗というマイナスの認識をしていたものを、別のプラスの認識に変えてゆくということでもあります。

だからこそ、過去にどんなことが起こっていたにせよ、宣り直しをするならば、過去の穢れは祓われていくということがいえるのです。

是非、「宣り直し」を実践してみてください。



◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR