【公開質疑応答】日本は神国?

こんにちは。

天心です。

公開質疑応答を行っていきたいと思います。

質問をお寄せくださったのは、通広様です。

全ての公開質疑応答は、御質問に回答するという形式をとっていますが、他の読者の皆さまにも共有できるような普遍的な内容となる回答を心がけています。

たとえ自分の質問ではなくても、大切なことをお話していることもありますので、是非、お読みいただければと思います。


【質問】


<質問>
日本は神国であると言われています。

それは正しいと思いますが、日本だけが神国なのでしょうか?

それとも、地球上には他にも神国があるのでしょうか?

そもそも、「神国」とはどのように定義出来るのでしょうか?

(神国でない国々よりもどこが優れているか)



以上、宜しくお願い致します。


【回答】


通広様

ご質問ありがとうございます。

>日本は神国であると言われています。

世の中には様々な考え方がありまして、おっしゃられる通り、日本は神の国だとしている思想もありますね。

それは宗教的なイデオロギーとしても、とりわけ神道系の思想で日本を特別視する考え方でもあります。

実際に日本が戦争に負けるまでは、日本は神の国であるという正義のもと国家として一丸となっていた時期もあります。

日本の霊性という視点は、確かに日本は神国であるといえるのかも知れません。

しかしながら、それは単なる日本は特別な国だとか、他の国よりも優位に立つという意味ではありません。

日本は、八百万の神々が機能し、民が神と調和する国という意味で神国だといえるということです。

どういうことかと言えば、日本は常に神と人とが融和しながら運営されるお国柄だということです。

どのような国にも宗教性はあり、神なるもの、神聖なる存在を抱えています。

そういう意味ではどの国も神国です。

ただ、日本人の場合は、論理性よりも非論理性、超克的なあり方よりも、調和的なあり方という点で、他の国と違います。

例えば、日本は万世一系と言われる天皇を戴く皇室があります。

何となく天皇は日本の象徴というイメージを持っている方もいらっしゃると思いますが、それだけではありません。

太古の昔から現在に至るまで一系による(紆余曲折はあったにせよ)統治が続いている国は日本しかありません。

どの国も何度も国家の滅亡を経験し、その都度、新生し、非常に激変を迎えながら今の姿になっています。

日本にももちろん、変動はあったわけですが、それでも天皇家という存在が統治体制を続けているというのは、ほとんど奇跡的なことだといってよいでしょう。

なぜ、このように奇跡的な状況が続いているのかと言えば、日本人が古来から神性というものを大事にしてきた証でもあります。

理屈で考えれば、力の強い者が統治して、いつでも状況は覆っていくのが自然のような気もします。

しかしながら、日本人の意識としては、常に神の働きにならい、神を克服するのではなく、融和し調和する道を選ぶようにしてきたのです。

それがなぜ天皇の統治と結びついたのかと言えば、天皇とは単なる統治者ではなく、天と地を結ぶ神主の役割をする存在であったことに理由があります。

天皇という人を崇めたのではなく、天皇という神主を通して、いつでも神と向き合って生きてきたのが日本人なのですね。

如何なることがあっても、天皇を通じ、日本人は神との交流を果たしてきました。

誰が強いかということではなく、常に神と向き合いながら大事なことは決めてきたということです。

ですから、日本では血なまぐさい(他の国と比べた場合)闘争というのは、比較的少ないのです。

論理と超克(神との対立)を思想の糧にして生きてきた他の国と比べるならば、日本はまた独特な霊性を持っているといえるのではないかと思います。

少なくとも、単に日本は特別で他の国よりも優位であるという意味における「神国」ではなく、日本の思想や文化の中に息づくものの中に「神国」といえる働きがあるのではないかと思います。



以上、回答とさせて頂きます。


天心 拝


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR