【公開質疑応答】死後の再会について

こんにちは。

天心です。

公開質疑応答を行っていきたいと思います。

質問をお寄せくださったのは、まり様です。

全ての公開質疑応答は、御質問に回答するという形式をとっていますが、他の読者の皆さまにも共有できるような普遍的な内容となる回答を心がけています。

たとえ自分の質問ではなくても、大切なことをお話していることもありますので、是非、お読みいただければと思います。


【質問】


いつも楽しくブログを拝見させております。
新説霊界ストーリーの記事を拝読させていただきますと、
死後の世界のイメージが持てます。
死んだあと、死後の世界にゆき、次に生まれ変わるまでの間に、
先に亡くなった人と、再びあったり、
今世での出来事を互いに語り合ったりすることはできるのでしょうか・・?
子どもっぽい質問で申し訳ありません。
ですが、今世での別れが、一時的な別れで、
また再びめぐり合うことができ、
「あのときはああだったね」などとお話できたら
いいなぁと思うのです。
もしも、ご回答していただけるような内容でしたら、
教えていただけたら、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


【回答】


まり様

ご質問ありがとうございます。

>死んだあと、死後の世界にゆき、次に生まれ変わるまでの間に、
>先に亡くなった人と、再びあったり、
>今世での出来事を互いに語り合ったりすることはできるのでしょうか・・?


今生で仲良い人や家族、親戚などの方と果たして死後に再会はあり得るのかということですよね。

霊界というものは、同じ霊波長のもの同士が霊界共有を行って、同一の霊界に籍を置く法則があります。

ですから、同じ霊波長であれば、死後の再会はあり得ると思います。

但し、現世とは違い、霊界のみの存在となっていくと、その人の本質的な性質があらわになってきます。

進むべき道や行きたい方向性などの違いも明白になってきます。

ですから、単純に現世で仲が良かったから再会できるとは限らないものです。

また、再会するといっても現世と同じような感覚での再会とは限りません。

現世では物理的制約、空間的制約によって、同じ物理層に暮らしていても、亡くなればそれぞれの霊的な位置に戻っていきます。

現世のような縁側のふちに肩を並べて語らうというようなコミュニケーションであるとは限らず、念と念の交わりや、意志と意志の交流のような、次元の異なるあり方になってゆくことも多いです。



以上、回答とさせて頂きます。


天心 拝


◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR