水辺で気を付けること

こんにちは!

天心です。

相変わらず暑いですね~

猛暑を涼しく過ごそうと避暑地に出かけたり、海水浴などに行かれる方もいらっしゃることかと思います。

時期的にも夏休みですから、ご家族で旅行とかもされている方も多いことでしょう。

海と言えば、夏場は海難事故が起こりやすいので気を付けたいものです。

毎年、溺れて亡くなる方がいらっしゃいます。

大抵、「溺れるはずないよ」と思っている方ほど、事故にあいやすかったりするものです。

もちろん、事故を怖がっていては海や川で遊ぶことができなくなってしまいます。

なので、あまりに気にしすぎるのはマイナスです。

ただ、あまりにもこの時期は海難事故が多いので、一つスピリチュアル的にこの問題を考えていきたいと思います。

実際、行楽地や歓楽街など楽しい雰囲気を持つところほど不成仏霊が好んでたむろする傾向があります。

海水浴場なども実際には色んな霊が集まってきていることが多いです。

そんなことを意識しすぎると楽しめないので、あまり考えない方が良いわけではありますが、それでも、やっぱり貰い受けしてしまうケースもあります。

行楽地から帰ったら急に不調になったり、具合が悪くなったりするわけです。

貰い受けの場合は憑依レベルも低いことが多いので、ほっといても離れていくことが多いので、それほど気にしなくて大丈夫なのですが、海などの水気が集まる場所に行く場合は若干、注意した方が良いかも知れません。

水気というのは霊的なエネルギー作用の媒体となりやすいので、色々、降りてくるのです。

実際、海難事故が連鎖して起こってしまう傾向があるのも、溺れたりした方がそのままお止まりになっているケースが多いからでもあります。

必ずしもそればかりが原因ではありませんが、少しでもそういった霊的な干渉によるリスクを減らすためには以下の簡単な言霊を唱えてから海や川などで遊ぶと良いでしょう。

みずはのかみ うみひらき わたつみは たいらかに しずまれり

以上、簡単ではありますが、ご紹介させて頂きました。

ご活用頂ければ幸いです。


天心 拝


◎クリックご協力ください!


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR