供養のレベル

こんにちは!

天心です。

お盆の時期ということで浅草寺にて先祖供養をして参りました。

先祖供養と言いましても様々な供養の形がありますが、今回は万霊供養燈籠を直系の父方、母方を代表して申込みいたしました。

浅草寺の供養の形には他にも回向(えこう ※功徳を利他業として振り分けること)などもありまして、供養の形も様々です。

もちろん、正式な供養の形式で申し込まなくても、蝋燭を献じて御祈願したり、お賽銭を奉じて観音経や延命十句観音経を唱えながら祖先の供養を個人的に祈念する方法もあります。

護摩木を書いて奉納し、それを誠として祈念するのもいいでしょう。

供養のあり方は様々あって良いのです。

大事な点は今までも何度もお話してきましたが、祖先に対する真心を如何に形に表すかという点にあるのですね。

供養の形はお寺などによっても変わってきますし、その細々とした作法やあり方は実際の寺社にて問い合わせて頂ければと思います。

さて、今回は少し、先祖供養について今一歩踏み込んだ考察をしてみたいと思います。

先ほども言いましたが先祖供養の基本は子孫として真心を形に表して祖先へ献じることが大事なポイントではあります。

しかし、実際のところ、供養というものにもレベルがありまして、同じように供養をしていても有効に機能する場合とそうでない場合がやはりあるようです。

この点においては巷に伝わるスピリチュアルな見識においてもあまり明らかにされていないように感じます。

なので、一度、このブログにおいては整理してみたいと思います。

まず、供養の最初のレベルは、子孫が真心を込めて祖先霊に礼を尽くして感謝の気持ちをお祈りするということがあると思います。

一番、単純であり、基本的な姿勢でもあります。

祖先霊に感謝しましょう!という主張をするスピリチュアル的な考え方は特に珍しいことではなく、色んなところで耳にすることでもあります。

確かにこれは祖先霊に喜ばれる行為だと思いますが、このレベルで供養として機能するのは、ある程度、上部霊界、ないし、それに近い祖先霊に対してのみになります。

上部霊界に籍を置く祖先霊は、子孫のそういった心根だけでうれしいものでもあり、感謝の気持ちを受け止めて、霊界におけるバックアップをしてくださるようになるものです。

丁度、礼儀正しく感謝の想いをもって接してくる孫をかわいいと思い、何かと世話を焼いてくれる祖父母の心境に近いかも知れません。

しかし、祖先霊と言いましても、代々と遡れば沢山の方々がいらっしゃいます。

全ての祖先霊が上部霊界にいるわけではありません。

祖先霊の中でも現世次元に近い霊界、やや下部霊界に近い方々は、感謝の気持ちだけではご納得されない方もいらっしゃいます。

霊界が現世次元に近い分だけやはり、現世に近い持て成しや供養の形を求める場合があるのです。

こうなると祖先霊に感謝の気持ちでお祈りするだけだと納得しない祖先霊も出てくるわけです。

この場合は、お供物を捧げたり、ご生前に好きだった好物などを献じたりする必要が出てきます。

現世における楽しみや価値観をそれなりに引き継いでいるためそういった形が必要になるわけですね。

では、とりあえず、供物を捧げて感謝の祈りを捧げれば供養としては完璧であるかというとそうとばかりは言えません。

実際に下部霊界に落ち込んでしまっていたり、霊界で不自由な状態になっている祖先霊の場合は、単に供物を捧げて供養をするだけでは難しい場合があるのです。

なぜならば、下部霊界にまで落ち込むと現世に生きる私たちがいくら供物を捧げてもそれを受け取れる霊層にないので、折角の供養も届かない場合があります。

低次元層で歪みのある霊界であればあるほど、現世での私たちの真心やその形がうまく祖先霊に伝わらない場合があるのです。

その場合は、やはり神仏や神霊のお力添えが多少なりとも必要になるのです。

浅草寺などをはじめとする仏閣での供養をご紹介している理由の一つには、こういった霊界での背景があります。

仏閣などできちんと神仏、神霊の加護を受けた先祖供養をしていれば大抵の霊界次元の祖先霊はカバーできます。

しかし、実際には仏閣での供養でも救済しきれないくらいの下部霊界に入り込んでいる祖先霊がいる場合には、浄霊などの特殊な霊法を行っての供養になります。

なので、浄霊による祖先霊の救済はかなり奥深い下部霊界の方々もカバーすることが出来るということです。

もちろん、それ以上に下部霊界の奥の奥にまで入り込んでしまっている祖先霊は難しい場合もあります。

そのような場合は少しずつ祖先霊の浄化が進み救済が可能な霊層まで浮霊してくるのを待つしかありません。

いずれにせよ、先祖供養と言いましても段階があり、レベルがあるということを理解しておくことは重要なことかも知れません。


◎クリックご協力ください!
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR