【2014年12月度】神田明神への参拝

2014年12月度神田明神月参りをしてまいりました。

今年最後の月ということもあり、今年一年を振り返りながら感謝を中心に言上申し上げてきました。

それから平将門公についてのお話もFGS会報メルマガでは、まだ途上であり、その他、霊法の伝授もまだ滞っているものがあります。

これらを何とか年内にめどを付けたいとお祈りもいたしました。

神田明神様からは、「焦るよりも質を重視せよ」とのお諭を頂きましたが、そうはいっても中々のんびりもしていられません。

何かと忙しい年の瀬になりそうです。

そんなことも祈りつつも、FGSの会メンバーをはじめ、ブログ読者の方や関わり合った全ての方の幸せを祈念させて頂きました。

また、毎度のことながら、ご寄付の一部からお玉串をさせて頂きました。

もちろん、献灯の継続祈願串の奉納もさせて頂きました。

皆様に神様からの追い風の力が降り注ぐように祈念して参りました。

そして、今回は、神田明神のお社の瓦葺を再構築するためのご寄付を募集しておりましたので、こちらも奉納させて頂きました。

一応、ご寄付ランクが松、竹、梅とありまして、折角なのでの方を選択させて頂きました。

この奉納に際して、瓦葺の再構築時に埋め込む銅板に名前と日時を記載したシールを張り、社殿の一部として使われるそうです。

つまり、今回の奉納をすることで、神田明神様をお支えする一部となって生き続けるということになるわけです。

申込みの名義自体は私の個人名でしておりますが、これもまた、皆様の真心を代表しての奉納だと位置付けて祈念しつつ行いました。

シールの方には私の名前以外にもFGSの会の名義もさりげなく記載しておきました。

これで、皆様の真心も銅板に載せられて神田明神様を支える一部として生き続けることになるかと思います。
(ちなみに工事の施行は平成30年に予定しているそうで、まだ先のことになりそうです。)

それでは本年度の最後の月も元気に過ごして頂ければと思います。


天心 拝


kanda_douban.jpg
神田神社 瓦葺の銅板



◎クリックご協力ください!

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

いつもありがとうございます

ご参拝、いつも本当にありがとうございます。

いつか心を一つに皆で一緒に参拝できる日がくることを、ひそかに願っています☆

12月に入り、また一段と寒くなりました。
お身体温かくして、無理なさらないでください。

(*^ ― ^*)
プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR