金運とスピリチュアル(その8:次元層と金運≪白蛇神編≫)

金運とスピリチュアル(その7:霊的存在による金運とは)からの続きになります。


金運とはお金に対する嗅覚の鋭さが強化されることにある。

ある意味でお金が誕生する価値が醸成される匂いのようなものに気づけるかどうかが金運のあるなしの判断基準になります。

そして、そのような金運を強化するためのスピリチュアル的な施策や霊的存在があるということを前回はお話ししました。

では、具体的に金運を強化してくれる霊的存在とは如何なるものなのでしょうか。


◇◇ 次元層と金運≪白蛇神編≫ ◇◇


金運を強化してくれる霊的存在について具体的に紹介したいと思いますが、その前に金運に纏わる前提についてお話しします。

まず、金運と一口に言いましても、次元層によって、その在り方は異なってくるということです。

それは、お金と一口に言っても、小口のお金と大口のお金では、その流れの性質が異なることと一緒で、金運にも次元層があるのです。

例えば、数百円から数千円程度のお金の流れは私達の日常で目の当たりにします。

しかし、数万、数十万、数百万となってくると纏まった大きなお金になるため毎日の生活というより、何か大きな案件が動く際の金額になります。

数千万、数億以上となれば、一大事業に纏わるお金の動きです。

つまり、お金の動く金額が上がっていくほどに物事のレベルが大きく上昇する。

これがお金に纏わる法則でもあります。

これに乗じて、霊的存在にも違いが出てきます。

小口が得意な霊的存在もいれば大口の得意な霊的存在もいるのです。

今回、ご紹介したい金運をもたらす霊的存在は「白蛇神(はくだしん)系」の霊物になります。

古来、白蛇は神の使いと言われていますが、金運をもたらす動物としても謂れがあります。

実際には白蛇そのものが神というより、それに象徴される霊物が眷属神として神様にお仕えしているケースがあり、霊験として金運をもたらすケースがあるということです。

無論、白蛇神イコール金運をもたらす存在ということでは本来ありません。

元々、蛇とは水脈の近くに住む動物であり、霊物としての霊蛇も水気をエネルギーとして得ることで活動しています。

このことから水脈を探り当てる高い能力が備わっているのです。

人間も水がなければ生きることが出来ません。

水脈を見つけることが求められている時、霊蛇系の存在が時として人間に生きるために必要な水のありかを知らしめていたという側面がありました。

だから、霊蛇は探し物がある意味で得意です。

身近な範囲で価値ある何かを探し当てていくという勘の冴え与えてくれる存在白蛇神系の霊物といえるでしょう。

金運でいえば、どこに得をしそうな事柄が存在しているかなどを嗅ぎ充てる力が付きます。

例えば、何か買い物をする際にどこに安くて価値があるものが売っているか。

あるいは何をどのタイミングで売れば高く売れそうか。

商売などでも仕入れや販売に際してこうした細かい勘が働くことが重要になることは多いはずです。

経営者ではなくても、良いものを安く買えたり、質屋の買い取りで高く買ってもらえるなどということは、身近な金運の上昇につながることでしょう。

但し、あくまで小さな目先のことしかわからないため、あくまで低次元層の金運です。

即ち小金が舞い込んできたり、節約出来たりという小さな動きの中でしか金運の働きがありません。

もっと、大きなお金の流れを呼び込むような金運を手に入れるためには白蛇神系の霊物では限界があるということです。

では、もう少し次元層を上げた金運成就をもたらす霊的存在はいないのでしょうか。


…次回は「金運とスピリチュアル(その9:次元層と金運≪龍蛇神編≫)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(その7:霊的存在による金運とは)

金運とスピリチュアル(その6:お金を得る方法)からの続きになります。

本質的なお金を得る方法について述べてきました。

お金を得るためにはお金が如何に誕生するのかを知る必要があります。

お金を誕生させるためには、この世に生産物(無形のものも含む)を生み落とし価値を創造することが必要です。

価値に付随してお金はこの世に誕生します。

つまり、本質的な金運とは、価値あるもの、それを生み出されていくうねりを如何に敏感に察知し取り入れるかということです。

金運がついたとは、この世のまだ見ぬ価値に敏感に察知するセンスや能力、また流れのある地場フィールドに気づけるようになるということを意味します。

所謂、偶有性の中に漂うシンクロニシティをもって金運とは言わないのです。

では、スピリチュアル的に見た金運のもたらされ方とは如何なるものがあるのでしょうか。


◇◇ 霊的存在による金運とは ◇◇


先ほどの繰り返しになりますが、金運とは価値が生み出されるうねりのようなものを敏感に察知できるという点に本質があります。

少し、品のない言い方をすれば、「お金の匂い」のようなものを敏感に察知できるかどうかが金運のあるなしに関わってきます。

例えば商売繁盛している経営者などは無論、金運があるわけですが、単なるシンクロニシティで潤っているわけではありません。

一時的な僥倖など、経営上の資金繰りの中で消化されていく運命にあります。

金運のある経営者は常に儲けが生まれそうな、つまり、この世にまだ見出されていない価値を見つけるのが上手な人だったりするものです。

またまた、品のない表現になりますが、お金の匂いを嗅ぎ充てる嗅覚のようなものが鋭いと言えます。

泣けど暮らせど、我が暮らし楽にならず。

貧乏暇なしパターンの自転車操業型の経営者もいますが、そのような人には金運がありません。

つまり、全く、お金に対する嗅覚が働いていないという言い方も出来るのですね。

では、どうして金運がある人とない人の差が生まれてしまうのでしょうか。

一つには金運が上昇するような霊的環境に身を置くのが得意かどうかというケースがあります。

風水などによる金運を呼ぶ施策などは、本来は、濡れ手に粟のようなものを呼び寄せるためにあるわけではありません。

その環境に身を置く人間のポテンシャル(即ち金運的な嗅覚)を上げるための施策なのです。

金運がついてくると何故だかわからないけれど、勘が働くようになったり、お金に結びつく価値ある何かが見えてきたりします。

あるいは自然とお金の流れに近い場所に身を置くような行動を取っていたりするようになるわけです。

さらにこれをスピリチュアル的な背景で読み解いていくと金運をもたらす霊的存在が介入しているケースも多いと言えます。

金運をもたらす霊的存在が介入し始めるとお金に纏わる嗅覚が鋭くなったりするわけですね。

では、そのような霊的存在とは如何なるものがいるのでしょうか。


…次回は「金運とスピリチュアル(その8:次元層と金運≪白蛇神編≫)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(その6:お金を得る方法)

金運とスピリチュアル(その5:お金を得る方法)からの続きになります。

前回はお金を得る方法は人により様々な考えがあることを見てきました。

色々な考え方はあるわけですが、それはお金を得る方法の本質ではありませんでした。

流れているお金をただ漫然と掬い取ろうとしているだけでは、お金を得ることは出来ません。

では、どうしたらお金を得ることが出来るのでしょうか。

それを理解するためにはお金がどのようにして生まれるのかを知る必要があります。


◇◇ お金を得る方法 その2 ◇◇


お金とは道具です。

しつこいようですが、これは厳然たる事実です。

道具である以上は、お金そのものは主体ではなく何かに対して従属する存在だと言えます。

その何かとは簡単に言えば生産物といえるでしょう。

もちろん、生産物といっても必ずしも形ある物品のみならず、形のないサービスや情報的なものも含めてのものです。

お金とは生産されたものが持つ価値を表す経済上の規準であり、それを現す鏡のようなものかも知れません。

この世に価値ある何かが生産されない限りお金がある意味はないのです。

ここにお金が誕生する秘密が隠されています。

つまり、お金とはわけもなくこの世に現れて流通しているわけではないのです。

何かが生産されることで価値が生まれる。

価値の誕生とともに生まれる双生児のような存在がお金だといえるでしょう。

実際、日本のお金も国内の生産性などを鑑みて、発行されています。

生産性が高まっているのに世の中に出回るお金が少なければ、多くの人にその生産物を流通させることは出来ません。

逆に生産性が低いのにお金だけが沢山、存在しても意味がないと言えます。

お金を得る方法とは、お金を誕生させる方法です。

では、お金を誕生させる方法とは何か。

価値ある何かを生産するということになります。

この本質的な視点がわかっていないと金運を引き寄せたいと願ったとしてもピンとこない結果で終わることでしょう。

お金を得るために就職してお給料をもらうという視点だけで考えれば、いくらスピリチュアルや風水的な何か施策を行ったとしても精々発生するのは僥倖レベルのシンクロニシティが関の山です。

お給料が急にわけもなく上がったりしないことはサラリーマン・OLを経験されている方ならばよくご存知のはずです。

親の遺産が転がり込むとしても、年金をもらうにしても原則、金運的な施策で大きな変化があるとは考えにくいと言えます。

お金を拾って持ち主が現れないというのも単なる僥倖以外の何物でもありません。

つまり、本当の金運とは、価値を生み出すことに対する一種のうねりを得ることと、そのうねりに如何に気づきどのように価値をお金に変えることが出来るのかという運気を得ることに他ならないということです。

ここを踏まえた上で本当の金運を授けてくれるスピリチュアル的な働きを持つ存在などについてお話ししてみたいと思います。


…次回は「金運とスピリチュアル(その7:霊的存在による金運とは)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(その5:お金を得る方法)

金運とスピリチュアル(その4:お金とは何か)からの続きになります。


道具としてのお金を発明したことで私達は生産性を向上させ物品の交換の流通をスピーディに行うことが出来るようになりました。

また、お金は物品の持つ価値金額という名の数字により明確に表す尺度としても用いられるようになりました。

このことにより、ある物品を手に入れたければ、いくらのお金を支払う必要があるということが明確になり、欲しいものが確実に手に入るようになったのです。

十分なお金さえあれば如何なるものも購入できる。

このことは私達にとって非常に魅力的なことです。

故にお金が発明されてからというもの、多くの人がお金を欲しいと願うようになりました。

私達の多くがお金が欲しいと感じてしまう本質的な理由はここにあります。

スピリチュアル的な金運向上を願う意味とは、即ち、お金が欲しいという願いなわけです。

では、お金とはどうすれば得られるものなのでしょうか。

考えてみたいと思います。


◇◇ お金を得る方法 ◇◇


お金を得る方法。

この問いに皆さんはどのような回答をするでしょうか。

「就職すれば給料がもらえるのでは?」
「私は親の遺産が入ったのでお金を得ることが出来ました」
「今は年金をもらって暮らしています」
「この間、お金拾った!ラッキー」




色んなお金を得る方法が挙げられることと思います。

上記に挙げた例えの声も一つのお金を得る方法といえなくもないでしょう。

しかし、本質的にはどれも皆、お金の核心をついていません。

確かに就職すれば毎月、お給料という形でお金が入ってくることでしょう。

働いていなくても、資産家の家庭であれば、遺産が入ることでお金を得ることも可能かも知れません。

あるいは年金制度というシステムにより毎月、積み立てていた分だけ、お金が支払われることで得ることも出来ることでしょう。

お金を拾う。厳密にはネコババすることは犯罪ですが、交番に届け出て落とし主が一定期間内に見つからなければ、お金を得ることもあります。

しかし、これらはお金が流れてくる入口に過ぎません。

そもそも、元々のお金はどうやって誕生するのでしょうか。

当たり前ですが、お金を勝手に作ることはいつの時代も許されてはいません。

もし、そんなことが許されたならば、人は皆、働いて何かを生産することを止めてせっせとお金作りに勤しむことでしょう。

誰もが何も生産しなければ、いくらお金があっても意味がありません。

一万円札がパンパンに詰まった財布をいくら持っていたところで、人っ子ひとりいない、お店の一つもない山奥では、お金に意味はないのと一緒です。

これこそが繰り返しになりますが、お金は道具に過ぎないという証左でもあります。

では、お金は如何にして誕生するのでしょうか。

次回、考えてみたいと思います。


…次回は「金運とスピリチュアル(その6:お金を得る方法)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

金運とスピリチュアル(その4:お金とは何か)

金運とスピリチュアル(その3:お金とは何か)からの続きになります。


お金が道具だという根拠として、お金の歴史について紐解いてまいりました。

元々、人間は自給自足を基本として他の動物と同様に暮らしてきました。

しかし、自給自足では得られる生産性に限界があります。

そこで人間は物々交換という手法で生産性の向上を図り、生活の質を向上させていくことになったのです。

そして、市場が出現して定着するとともに浮き彫りになってきた、交換時の利便性や価値の等価性の問題を解決すべくお金という名の道具が発明されたのでした。


◇◇ お金とは何か その4 ◇◇


人間の生み出した道具であるお金。

これは、どういった性質を持つものだったのでしょうか。

まず、物々交換時における物品の持ち運び問題があります。

大きな物品は市場までの持ち運びが困難で不便にです。

常に持ち運ぶには小さいものが最適です。

また、生鮮品の場合は劣化の問題があります。

時間とともに品質の劣化の問題が起こらないということも大事な点です。

そして、何より大事な点は、誰もが価値を認めること、それから、どの程度の価値があるのかが明確であることにあります。

物品の代わりに同等の価値がある代用品を用いることで、物々交換のデメリットを克服しようと試みたのが「お金」という道具を発明することになる始まりです。

では、何をお金にしようかと考えた時にまず出来るだけ小さなものが求められました。

それから品質劣化がしにくいものということも鑑みられることになります。

結果、選ばれたのは金や銀、銅といった金属でした。

小さなサイズに加工しやすく品質の劣化のスピードが遅いということで目を付けられたのです。

また、金や銀、銅といった金属は稀少性があるため価値が見出されやすかったこともあります。

特に金や銀はピカピカ光る特性もあることからひと際、欲しがる人も多かったのも要因となりました。

これらの金属を加工しお金は作られることになったわけです。

そして、お金の大きさや数によって、定量的に価値を計ることが出来ることもお金の重要な特質でした。

つまり、交換対象の物品は、その価値がどの程度あるのかを計測することが難しいのに対し、お金は金属の大きさや枚数によって数字で表すことが出来ます。

物品に対し、金貨が何枚、銀貨が何枚、銅貨が何枚という具合に明確な数を割り当てることで、価値の明示性や等価性を担保することが出来るようになったのです。

人間はお金を発明したことにより、加速度的に市場を拡大し、劇的な生産性向上が見込まれることになりました。

お金とは元々、生産物に対する価値を表す規準を与え、交換をスムーズに行わせるための道具であったということになります。


…次回は「金運とスピリチュアル(その5:お金を得る方法)」へ続く


◎クリックご協力ください!



さて、今回のおまけ動画は、以下になります。

また、チャンネル登録して頂いた方にミニチュアBooks「守護霊に委ねてごらん!-【付録】守護霊活性化マントラの伝授-」をプレゼント!

詳しくはコチラ ⇒ 【チャンネル登録特典】 ミニチュアBooksプレゼント

チャンネル登録は⇒https://www.youtube.com/channel/UCTDTbnbPx_YDqWQ3NaV8e6A

また、動画記事上で再生すると小さくて見にくい場合は、右斜め下にある [ ]のような感じのボタンを押すと全画面表示になり見やすくなります。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

天心

Author:天心
こんにちは!天心と申します。
守護霊アドバイス等の取次鑑定を行っています。
ブログ記事では、守護霊やスピリチュアル世界に関するお話を掲載してゆきます。

ツイッター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Happy Search★ ~占いと癒しの検索ポータルサイト~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR